RSS|archives|admin

ロックミシン 2年目

2007.12.22 Sat
imagine001.jpg

えっと、私の使っているロックミシンです。
2006年12月の今頃、購入しました。

以下、長文です^^;

で、このロックミシンですが、
ジューキの【baby lock Imagine Wave】といいます。
こんな機種名、初めて聞く方もいらっしゃるのでは?
簡単に説明すると、ベビーロック糸取物語BL68Wの
【海外向け輸出商品】、
つまり海外ではBL68Wが【Imagine Wave】という名前で
販売されているのだそうです。
ただ、内容的にはBL68Wにムキロックのおいしい機能を
プラスしたのが「Imagine」で、
海外ではまだまだベビーロックのネームバリューが、
日本のようにはないので、同じ値段でもグレードを
アップして輸出用製品としているそう。

そもそも私は、ベビーロックの糸取物語、BL68Wを
買うつもりでミシン屋に行ったんですが、
その店の人が、
「イマジン、イマジン!」と執拗に勧めてくるわけですよ。

私としては、イマジンなんて初めて聞く名前だし、
もともと、店員さんの誘いにはなかなか乗れないタイプなので
なかなか折が合わなかったのですが、
乳飲み子を引き連れてるし、
もうさっさとお持ち帰りしたいモードになった時に、
店の人が一言。
「ImagineもBL68Wもどっちも同じ値段だよ。
それならグレード上のイマジンの方がいいでしょう」と。

値段だけは、怯まず、頑張って交渉した結果、
希望範囲内に落ち着いたので、
値段交渉で精力使い果たしちゃったし、面倒臭くなってきて
「イマジンでもいっか」と、つい購入してしまいました。

帰りはお店の人が車で送ってくれたし、
アフターのことなんかもキチンとしてくれそうな感じだったのですが、
やっぱり思っても見なかった「Imagine」と言う名の
ベビーロックに一抹の不安を抱いてしまい、
ジューキ本社にこっそり電話。

経緯を説明すると、店の人が言ってたのと同じように
「値段は同じでもグレードはイマジンの方が上」
「イマジンを扱ってる店は特に信頼がある店という証拠」
「だから心配しないで安心して下さい。アフターもキチンと対応できます」
とのことだったのでホッと一安心。
それ以来、何の不満もなく機嫌よく使わせていただいております。


imagine002.jpg

ちなみに家庭用ミシンはブラザーPC8000です。
2004年12月に購入しました。
大物買い、年末に集中しております。
関連記事
Theme:ハンドメイドの作品たち | Genre:趣味・実用 |
Category:未分類 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |